白色さえ忘れるように / 冬の日 / 君を知っていたから / 受け止める理由 / どれだけの嘘で埋めれば / つなぐりゆう / あなたはぼくの神さま / 風がきこえる / アトランティス / そら、おちる / ほしいのは / オーロラの見た夢 / トロイメライ / 「ただいま」 / 名無しの彼女のための / アダルト




いつか白ささえ忘れるように [2008831]
・気ままな更新の短編小説サイト、やっている人はまことっていうよ
・書くことが大好きだから手紙に日記に詩、小説、散文など色々書くよ
・音楽と書くことさえできれば、どこへでもいけるような気さえする


under.html
spit.html
words.html
short.html