釧路に詩人・管啓次郎さんをお呼びして、一日目は『ろうそくの炎がささやく言葉』(勁草書房)からの詩や短編を中心とした朗読、
そして音楽家・小島ケイタニーラブさんの弾き語りを交えた、朗読会を行ないます。二日目には「土地」と文学や美術の関係をめぐる
ミニ・シンポジウムを行ないます。また、同会場の2階では、釧路在住の美術作家を中心とした5人展を同時開催いたします。




同時開催
展覧会

→展覧会の詳細についてはこちら


入場料

無料(ワンドリンクオーダー)


開催場所

JAZZ喫茶 THIS IS(ジス・イズ)
 〒085-0013 釧路市栄町8-1
 釧路駅から徒歩約10分、駐車場:あり(3台分)

大きな地図で見る


連絡先/問い合わせ

電話:080-5595-7038(中村)
メール:himimae@gmail.com(中村)
お手数ですが@を全角から半角に変えて、ご連絡ください。



背景写真:小笹純弥「сердце」


朗読会

2012年3月17日(土)
18:00〜20:00



朗読のよろこび、
東北にささげる言葉の花束



 管啓次郎・野崎歓編『ろうそくの炎がささやく言葉』(勁草書房)の刊行記念イベントとして、朗読会を開催します。東日本大震災の復興支援のためのチャリティ書籍でもあるこの本は、しずかな夜にろうそくの炎のもとで朗読してすごすために編まれた、31人の作家による詩や短編のアンソロジー。すでに日本各地の15カ所で朗読会を開催してきました。
 会場では同書の販売もします。また本書籍の売り上げの一部は「東日本大震災」復興支援のために寄付します。


『ろうそくの炎がささやく言葉』関連サイト
書籍情報(勁草書房)
http://www.keisoshobo.co.jp/book/b92615.html
書籍関連イベント等告知サイト
http://lemurmuredesbougies.tumblr.com/


→出演者プロフィール



ツイート



2style.net