Doll Maniacs

Eighteen Jenny - Miss Jenny

TRU Original Miss Jenny 7 ,2001
トイザラスオリジナル・ミスジェニー7
06/5/31

ミスジェニーはトイザラス限定で発売されたオリジナルドールで、通常のジェニーよりもボディが大きく、大人っぽいのが特徴です。
かなり長く続き、これは7番目のミスジェニー。

しかし、ミスジェニーという名前はどうも…。
ただ、ネーミングはいたいが、人形そのものはドレス、ヘアスタイルとも上出来でした。
3999円という値段。

ミスジェニーは、エイティーンのヘッドモールドを使ってあり、ボディは大柄のブリジット・ボディだったと思う。
くるぶしと鎖骨があり、バストも通常のジェニーより大きめ。
足の長さがさらに長い。
ヒール足で、ハイヒールがはける背伸びをした足です。

この時期、タカラが多用していたモノグラム柄の生地を使ってコートを仕立ててあります。
けっこう、上出来だったんですよ。
インにはちゃんとワンピースを着用していて、かなりいい感じです。

エイティーンのヘッドモールドは、スタンダードタイプのジェニーよりも顔が小さく、目鼻立ちが大人っぽい。
エイティーンのファンは沢山いたと思うけれど、私もその一人です。

現在は、スタンダードのジェニーの顔がエイティーンと同じモールドになり(ペイントは違う)、小顔になったので、エイティーンは自然消滅してしまいましたが(涙)、残念なことです。ファンだったのに…

くっきりしたカーブを描く太めの眉がきりりとしていいの。エイティーンの定番中の定番フェイスです。ヘアスタイルは、少し横に流したポニーテール。大人っぽくてかっこいいい!黒に近いこげ茶の髪色もかっこいい。両サイドにひとすじずつウェーブを垂らしていますが、のりで固めてあって、これは少し無理した。

少しAラインがかったコートです。裏を見るとがさがさしていますが、タカラにしてはちゃんとした仕立て。

ボタンがダブルになっていますが、もちろん裏のスナップはひとつ。
えりもとにかぎホックがついていて、あとはスナップが3個くらい。
肩章もついているし、袖口にベルトがついているし、なかなか頑張った。

ブーツは別のものです。セットにはえんじ色のストラップシューズがついていた。ボストンバッグもついていました。

インにはこのように、エナメルのミニワンピースを。色移りはないようです。見方によっては忍者のようになってしまうのが難点かと。

エイティーンジェニーは、大人っぽくて好きだったのですが、このミスJ7は、そのエイティーンモールドの中でも特に大人っぽくてムードがある。
ヘアスタイルと髪色のせいでしょうが、だからとても好きなジェニーです。

Miss Santa Jenny

Doll Top

2style.net