Doll Maniacs

,Veronique and Friends - Integrity toys FR Nippon

FR Nippon Misaki Best in Brocade
エフアールニッポンミサキ
ベスト・イン・ブロケード
06/10/10

FR ニッポン・ミサキは、ヴェロニクに次ぐ、インテグリティの新しいシリーズ。
顔のモールドもボディもまったく新しく作られ、ヴェロニクとはかなり違う方向性のお人形になりました。

ミサキの第1弾を店頭で見た時は、ぶさいくな顔!と思って、全然食指が動かなかったのですが、この第2弾(第3弾?)の生写真を見たら、ものすごく可愛く思えて、とても高いお値段なのに見境がなくなって、買ってしまいました。

このように、珍しく缶のボックスです。三種類が発売されて、それぞれタスキの色が違いました。ブロケードは黄色。

凝ったボックスなのだけれど、なるべくなら箱には凝らないで欲しい。箱なんてどうでもいいから、その分お値段を安く…。

人形の取り出しやすさはまあまあです。頭部にネットが被せてあります。足と手先にはビニールで保護。

このミサキ、メーカーのサンプル宣伝写真では全然魅力的ではなかったのに、実物はものすごく可愛いです…

ちょっとむっとしたような口が素敵。

これまで全然いいと思わなかったのに、ある日突然つぼに嵌ってしまう、ということがありますが、私にとって彼女がまさにそれでした。

はじめは、3種類の同時発売のミサキのうち、写真が可愛かった茶色髪子を欲しかったのですが、店頭で見るとまつげやペイントの具合で少し不満があったりして、総合的に見て1番納得出来たこのブロケードにしたのです。

ベスト・イン・ブロケードと名づけられたこのミサキは織のダブル(に見える)襟付きコートと茶色のワンピース。秋らしい装いです。
ペタ靴とショルダーバッグつき。この二つのアクセサリーは、とても凝った出来です。

人形のサイズはバービーやヴェロニクと同じ。
ボディの素材はちょっと高級感があるのですが軽い。

ミサキのボディは、ひじと腕、膝と足首が曲がる可動式。
だから箱から出して遊ぶと、よりいっそう魅力が引き立つドールのように思います。

お人形ごとに瞳と唇の色が違いますが、ブロケードは茶色の瞳、ピンクの唇、マニキュアとペディキュアもピンク。長ーい植毛まつげつき。このまつげがミサキの魅力のひとつです。
そして、髪は金髪のくるくるカール。とても可愛いヘアスタイルです!

インに着ている茶色のワンピースです。可愛いデザイン。生地は分厚い。いわゆる箱ひだのプリーツがレトロ。そして、後ろは何とファスナー開きです。ファスナーのてっぺんにはスプリングホックまで付いているのですが、これは留めにくい

凝ったドレスには、ヴィンテージ時代のバービーを思わず連想しました。バービーの初期もちょうどこんな感じのドレスだった。
でも、バービーは子供用でこれを実現していたのです。値段も、子供用にしては高かったけれど、ミサキよりは安かった。ミサキももう少し値段を下げられなかったかな。


くるくるカールの後ろ姿。後ろまでカールがばっちり。
とても柔かい髪です。


サイドから見ても可愛いわ♪何て素敵なヘアスタイルでしょう

ショルダーバッグです。
開閉部はファスナーで、まさに凝った作り。やられた、と思ってしまいました。


ペタ靴です。

ブロケードの靴は、ほかのミサキが履いているブーツと違って価ないかもとちょっとがっかりしていたのですが…とんでもない!すごく凝った作りで感動。足にもぴったりなのです。

これ、ボークスがWTGの意匠権濫用だと訴えないか?(皮肉だよ〜)

次はミサキのボディ大公開

Next

|Integrity top | Doll Maniacs| HOME|

2style.net