Susie from Taiwan R&D Fashion Dolls

Susie / Paris Mode 2004
スージー パリモード
 04/8/8

これはスージーの第二弾として、2種類発売されたもののうちの一つ、パリモードです。

グリーン系の錦織のような生地のスーツ。お揃いの筒形バッグと、ライムグリーンのボディスーツ、靴、ハイソックス、それと手袋のセット。
グリーン系のドレスに薄めの金髪がよく映えています。
ヘアスタイルがエレガントでとても素敵。
ひとめ見て気に入ってしまいました。

スージーの顔は、桃子のパチのような印象があったのだけれど、桃子よりも可愛くて、あどけないです。
写真写りがあまりよくないけど、実物はとてもかわいい!

日本の人形のようなくどさがなく、あっさりさっぱり。メイクもうっすら。

パリモード・スージーは、ドレスに合わせて
ライムグリーンのアイシャドウをうっすらつけています。

グリーンの織スーツ。一見とても素敵だったのですが、よく見るとはてな?。5分袖という中途半端な上に、広がり気味の袖はどうよ?
裏地がついて、一見丁寧な作りなんですが、スカートなど、ちと形が崩れてるような?
まあ、いいか。分厚い生地なので、縫製は大変ですよね。

スーツのインに着ているハイネックのプルは、ボディスーツ仕立てでした。おお、バービーを髣髴させる〜
うしろはスナップ止めだし。ポイント高いです〜。

同じ生地のベルトつきのハイソックスと、同じ色の靴はとても素敵です。

スージーのボディはこんな感じです。

日本のジェニーの、往年のフルポーズボディと似ています。
でも、ちょっと違う。
フルポーズボディの進化形というのか。フルポーズボディを基本にして、新たにおこしたボディなのだと思う。
手と足の形がきれいです。
関節もまあまあ回ります。
そして、うっすらとビーチクのかたちが…(汗)。
座らせると足がやや開き気味になりますが、フルポーズほどではない。
ダイナマイトボディみたいにきれいには座らないという感じ。
手首と足首がもう少し動けば、最高なんですが。

さて彼女こそアジアのきれいなおねえさんですよね!
ぷちサンプルのアジアン雑貨がぴったり似合うと思いました。
なので、どうよ〜
似合いすぎるほどぴったり。大きさもちょうどなの。
「アタ製のバッグ」は、蓋が開くのよ。

もう感動です。
アジアン雑貨のサンダルがぴったり合うのですよ。

ほらね。

 


きれいなおねえさんがコマーシャル。

ドレスはジェニーのコレクターズ・ファッション。
チャイナがスージーにぴったりです。

トーキョー・トレンディーへ

2style.net