Doll Maniacs

Calendar Girl - 2002 The Uniform of History

カレンダーガールは、1つのテーマに沿って1年の間毎月1体ずつ、全部で12体、その月に因んだ人形が発売されるコレクターシリーズです。
シリーズが始まったのは96年で、2月はバレンタイン、3月は卒業と、その月の行事をテーマにしていた。
最近のカレンダーガールシリーズは月とは関係なくリリースされている。

97年は、生まれ月の花をテーマに、98年には18ジェニーをモデルに生まれ月の宝石をテーマにしていた。
99年は18フェイスの新ペイントでカクテルがテーマ。2000年はノーマルジェニーに戻り、世界の音楽がテーマだった。01年はお休み。

2002年のカレンダーガール(CG)は、初のフレンドドールとの混合。人気の高いマリーン、キサラと18ジェニーが交代で登場する。
世界の制服がテーマだが、それならばHistory of Uniformという方が正しいのでは…と思うのだが?

 

2002 カレンダーガール 7月
NAVYマリーン
July Navy Marine

めでたく今年のカレンダーガールのモデルになったマリーン。
人気のあるドールなのでぴったりの人選だったと思うが、以前よりアイプリントがユルくなったという話もある。

うーんどうなんでしょうね(長島調)。
私はそういうことにはとんと疎い方なので、自分の買ったマリーンの目がにじんでいるのか澄んでいるのかまったく分からないです。
ただ単純に可愛いと思っていたのだが…

他に双眼鏡つき。

ネイビーということで、水兵さんのセイラースタイルのマリーン。

他の月には火消しだとか、新撰組だとか訳の分からないのがあるが、これは割りとナチュラルな制服のチョイス

かぶせてみるとコックさんのような帽子に(>_<)端の始末が中途半端なネクタイ(^_^;)
ピーコートもついていましたが着せる根性なし(>_<)
それでポーズもおざなり(>_<)
何だかイタイだらけ

まあ三つ編みは可愛いですが…それだけ?ってのも

で、特にこのネイビーマリーンは、アイプリントがずれている等の苦情が多かったようです。うーん…。そうなのか?…
そこで考えた挙句以前のマリーンと比べてみることに。

 

ネイビーマリーン。以前より目が大きくなっている。派手顔です。
で、マリーンは通常下まつげがないとされているが、今回のCGマリーンはすべて下まつげがあります
こちら96年発売のスクールガールマリーン
画像で見るともうひとつかもしれないが、あどけなくてとても可愛いです。
目のアップだ〜
にじみとか、あるのかな〜?
よーく見て下さい。アラを探しましょう
こちらの瞳もブルーですが濃いブルーです。
このころのマリーンは目じりのふちがほんのり赤いのが特徴
…よーく見ると、向かって右目が小さい気がして来た(汗)。
で、結論として…
私には左右で半分くらい大きさが違う、というくらいの目でなければ違いが分からないです(>_<)

そういえば以前から、左右の目の大きさが少し違うかも、と疑った顔があるにはありました。
しかし気のせいだと思おうとしたり、まあ全体的なバランスが整っているからいいか、と許容したりして来た。
まあそれも1万円にははるかに満たない、お安いドールだったからかもしれない。

高いドールでいい加減なことをされたらそれはむかつきますが、私はそんなお高いジェニーには手を出さないので世は事もなしなのです(無責任)。
無責任な結論だー

Calendar Girl02 Jan. Shinsengumi Apr. Police


Doll Maniacs

2style.net