パチンコ あしたのジョー 解析攻略

演出で好不調を判別する方法

好調台1
力石少年院決戦リーチ 力石少年院決戦は爆裂台で頻出!
大当り30回転前後の好調台と、50回を超えるような爆裂台を比較すると、後者の方が力石少年院決戦リーチが出やすい模様。力石少年院決戦リーチが頻出するような台は爆裂台の可能性が高い!



好調台2
とんずらリーチ 大爆発のサイン!
出所リーチやとんずらリーチが出る台は、20連チャン級の大連チャンも軽々とやってのける可能性がある。



好調台3
夜背景 好調台は夜背景が出やすい傾向あり
夜背景が頻繁に発生するような台は好調であることが多い。とりあえず1万円打って、夜背景が出たら続行、出ないときは即ヤメ。これだけでも勝率アップにつながるようだ。



不調台1
VSハリマオリーチ VSハリマオの出現割合が高い
VSハリマオリーチに発展してハズレ・・・を2度繰り返すとその後高確率でハマる傾向が高いので、きっぱりと台移動した方が無難。例えその後大当りを引いたとしてもショボ勝ちで終わる可能性が高い。



不調台2
力石幻影ゾーン 大ハマリのサイン
力石幻影ゾーンに突入しても、疑似連が絡まない台は不調状態&大負け必至。こちらの場合も早めに見切りをつけ、移動するなり辞めるなりしたほうが無難。



不調台3
キャラムービー キャラムービーが疑似連2回で終了
イケイケ状態の台であれば、キャラムービーが発生したら疑似連3回以上まで発展する傾向がある。したがって、疑似連が2回で終了するような台は不調の波にいるサインと考えられる。

データ攻略情報

ハイエナ回転数
30〜60回転 or 90〜150回転

浅い回転数なら段平特訓モードに突入しやすいようなので狙い目。また、ジョー激闘後の100回転は引き戻しゾーンの可能性が高いので、連チャン後は即ヤメ厳禁。

ヤメ時回転数
300回転 or 600回転

大当り確率の分母を超えるとハマる可能性が高いのでヤメ時と考えて良いだろう。また、小当り&大当りせずに600回転を超えるような台は不調台の可能性が高いので避けた方が無難。

リーチ目

リーチ目

紀子・ジョー・葉子出目の並び後は、大当りを引きやすい傾向がある。また、リーチ図柄では3や7が強いと考えられる。

CRびっくりぱちんこあしたのジョーの無料攻略手順

2style.net