CR 花の慶次  パチンコ攻略

基本スペック


H―V / H―VG

 ● 大当り確率
 1 / 399.25

 ● 確変確率
 1 / 39.93

 ● 賞級数
 3&7&8&14

 ● 確変突入率
 80%(2Rは10%)

 ● 時短内容
 電サポ中の2R通常大当り後100回

 ●潜伏確変
 あり

 ● 大当たり出玉

   15R確変      1600個
   2R確変         70個
   2R通常         70個
   JUB(15R確変) 1550個
 RUB(16開放)     550個
 RUB(32開放)    1110個
 RUB(48開放)    1580個
 RUB(48+α開放)  1785個


 ● 大当たり内訳

  15R確変         46%
   2R確変         10%
   2R通常         20%
  JUB(15R確変)     1%
  RUB(16開放)     18%
  RUB(32開放)      2%
  RUB(48開放)      2%
  RUB(48開放+α)    1%
   2R通常         20%


 ● ボーダーライン(無制限、出玉1600個)
 
   2.5円  3.0円  3.5円    等価
  20.4個  20個  18.8個  17.8個


 ● 備考

 大当たり確率が若干甘めといえますが、その分出玉を減らす調整がなされると思われますので、
 スルーおよび、ジャンプ釘、その横隣のヘソ上の命釘の調整に気を配りたいところです。また、
 2R大当たり時には、下アタッカー高速2回開放に加えて、これに続いて+アタッカーロング
 2回開放各6秒という構成となりますが、小当たり時にも下アタッカーが高速2回開放します。
 出玉獲得に関しては、大きくは期待できないと考えられます。
 


攻略のポイント



モード演出全般

 ● 大戦モード

 確変中のモードとなります。上杉軍の戦いが佐渡島を舞台に展開されます。


 ● 殿(しんがり)ゾーン

 大戦モードでの2R大当たりから突入します。直江兼続と慶次が共闘するシーンも。“斬”と
 仕様を変えてきて、確変or時短モードとなります。確変の場合、電サポが100回以降通常
 モードに移行せず、電サポ継続の場合には、潜伏確変となります。つまり電サポ100回回せ
 ば即ヤメokとなります。


 ● 傾奇ゾーン・極傾奇ゾーン

 花の慶次シリーズから引き継がれたお馴染みの演出となります。ゾーン内訳は午前・正午・夕
 刻となっていますが、斬の4通りと実質上では同じ構成となっています。夕刻になれば、潜伏
 確変の期待度が高い極傾奇ゾーンへの突入可能性が飛躍的に高まります。極傾奇ゾーンへは頻
 繁に出入りすることが期待度を高めます。


 ● 2R確変or小当たり突入契機(潜伏確変の判別)

 傾奇者絵柄停止から、おふうリーチ、風流リーチ、真田リーチ、伊達リーチハズレ後や、通常
 状態停止、全出目同時停止などから突入して‥、2Rランプが点灯すれば、次にお馴染みの花
 びらランプをチェックします。以下、判明分の一部をご参照ください。
 なお2Rランプが点灯してから、通常は聚楽第チャンスに突入しますが、それを飛び越えた場
 合、つまり聚楽第Cに突入しなかった場合には、2R確変が確定します。但し、殿モード移行
 時に確変状態であれば、モードが終了することはないので、花びらランプのチェックは要しま
 せん。

   @   
  A B  
   D   
  C E  
   F   
 G   J 
  H I  

 潜伏確変の点灯ランプパターンとして、1234578、1278910、134571011、
 13456810、1457911、234710、23568911、23567891011、
 246789、25681011‥‥となります。


予告演出

 ● キセル予告

 花の慶次シリーズお馴染みの激アツ演出となります。内容としては花の慶次斬などと同様に、
 慶次がキセルを1回目に「こ〜ん、こ〜ん」と叩くタイミングの直前からボタンを連打し、慶
 次の「わ〜はっは〜」という高笑いで、期待度が高くなる設定になると思われます。従来から
 の喧嘩チャンス、酒豪チャンスなどでのキセル発生に加え、さらに、この“愛”では、リーチ
 の後、桜吹雪予告で桜が舞った後にキセル予告が発生します。期待度アップの注目ポイントと
 なります。


 ● 城門連続予告

 城門の開閉が連続する演出。保留玉先読み予告では、緑ではなく赤に期待できます。


 ● 朱槍予告

  ステップアップ(SU)形式も新たに搭載されました。


 ● 虎柄・紅白枠

 “斬”では虎柄は鬼アツで、今回の“愛”では激アツレベルになったとされていますが、高期
 待がもてることに違いはありません。セリフ予告など、金枠での出現以上に、虎柄の出現に信
 頼がおけることになります。また、初期の慶次のプレミアだった会話における紅白枠が、会話
 以外での演出も加わって登場します。



リーチ演出

 ● ストーリー系リーチ

 聚楽第リーチ、利久リーチがといった全回転リーチがそれぞれ100%の信頼度を誇ります。
 その他、義の鉄拳リーチ、おまつリーチ、風魔小太郎リーチが30〜40%ほどと期待できま
 す。風流リーチでは、前作とそう変化はなく、キャラクターが慶次、時刻が夜or夕方であれ
 ば期待が高めとなります。


 ● もののふ系リーチ

 直江兼続強リーチ、真田幸村強リーチ‥の強リーチへ発展が前作機種よりも多めに見られるよ
 うになって、あわせて40%ほどの高期待をおけます。また、もののふ系とストーリー系を併
 せて、タイトルやセリフの色が、●>赤>白の順で期待できます。朱槍の作動が見られれば、
 強リーチへの発展が期待できます。



 ⇒ 花の慶次 愛 無料攻略手順


2style.net