2style.net
名誉毀損で刑事告訴、民事告訴したい場合
削除依頼、損害賠償請求
弁護士へ無料相談出来ました
↓↓↓

★☆親身に対応してくれました★☆


最近増えてきたのがホームページや掲示板に、悪口や陥れるような記事を書かれることが増えています。
ネットの匿名制からずに気軽に書いてしまうということがありますが、立派な名誉棄損となります。
書き込む人で多いのが元社員や関係者です。
何かしら不満や恨みを持っている方が確パターンが多いように思います。

よく考えると全くの他人のことを書くのは難しいので、身近にいた方が書く事が多いみたいです。

実際に私もそのような目にあい、営業に支障をきたすようになりました。
書いている人は大体想像できたので、刑事告訴も視野に出て経験豊富な弁護士を探すことにしました。
いろいろな弁護士事務所に相談した中で1番良かったのは、弁護士法人 信和です。
検事の経験がある弁護士の先生がいて親身に相談に乗ってくれました。

★☆親身に対応してくれました★☆



弁護士の先生から削除の警告書送り、対応しない場合は訴える旨を相手に送り、記事を削除してもらうことができました。
現在は損害額について協議しているところです。
やはり弁護士の先生経由で依頼すると、相手の対応も違ってくるのだと実感した瞬間でした。

弁護士費用は安くはないですが、それに見合う効果と、精神的ストレスから解放されるのは大きいと思います。
みなさんも書き込みで迷惑している場合は、早めに相談されることをおすすめします。
初回は無料で法律相談を受け付けているようなので、どの様な対応は可能か問い合わせてみる事をお勧めします。

2チャンネルなどに書かれると、情報が拡散して消すのが難しい場合もあるようなので、少しでも早いうちに対応することをおすすめします。
ちなみに証拠を残すために、ホームページを保存または印刷しておくことをおすすめします。

損害賠償などを請求するときに、証拠がないと厳しいので、定期的に証拠を確保することが必要です。

名誉毀損で刑事告訴、民事告訴したい場合、弁護士に相談
(c)名誉毀損で刑事告訴、民事告訴したい場合、弁護士に相談