2style.net

ご好評につき、鍵屋さんがトラブル解決事例をリポートします。

先週の日曜日に自分のお部屋の鍵を紛失してしまったという男性の家の鍵開けとそれから新しい鍵に変える作業を行いました。アパートは木造RC住宅でかなり年季が入っておりました。今まで家を守ってきた鍵は今では見かけることが珍しくなったMIWAの鍵でアンティーク調のレバータイプです。私の実家もこれでした。昭和世代なら見覚えがあるでしょう。古い鍵なのでラッチやカンヌキなど細かいパーツが壊れたという相談が多くあります。古い鍵なので壊れてしまうと直すことができないケースがかなります。まだまだ住まわれるということなので防犯性の鍵に変えることでお客様に喜ばれました。

最近の出来事。白銅、航空宇宙向け材料拡充(日刊産業新聞)Yahoo!ニュースMicrosoftはPC市場縮小とドル高の影響で減収減益 クラウドは好調(ITmedia ニュース)

福岡市中央区 鍵屋