パチンコ CR蒼天の拳~天授~ 攻略情報

ぱちんこCR蒼天の拳~天授~

ぱちんこCR蒼天の拳~天授~攻略サイトTOP

ぱちんこCR蒼天の拳~天授~スペック情報

ぱちんこCR蒼天の拳~天授~筐体全体図

今回のぱちんこCR蒼天の拳は当たり易いミドルタイプに、確変突入率100%のST、一撃2000発オーバーの出玉を組み合わせたハイスペック機種。演出面では映像クオリティが上がり、よりハデな演出が増えた。悪い点としては、ヘソ入賞時の大当たりの半分以上が、出玉無し潜伏か500発超の4R当たりとなってしまう部分だろう。また、確変突入率が100%だが、確変中の当たり確率が1/48.5なので連チャン力にも欠ける点もよろしくない。悪い部分も多いが、初当たり確率が高めに設定されているのと、確変中のほとんどの当たりが2000発オーバーとなる爆発力は非常に魅力的な機種ともいえる。同メーカーサミーのぱちんこCR北斗の拳6拳王の攻略情報は別ブログにて公開中

ぱちんこCR蒼天の拳~天授~解析攻略ポイント

ぱちんこCR蒼天の拳~天授~攻略ポイント

確変中のほとんどが16R当たり

蒼天の拳~天授~では、ヘソ入賞時のラウンド振り分けが潜伏(突確を含む)30%、4ラウンド44%、16ラウンド26%と初当たり時は出玉が少なくなるように設定されている。しかし、ひとたび確変に突入すると、電チュー入賞時の振り分けが2ラウンド10%、4ラウンド20%、16ラウンド70%と逆に大量出玉が獲得できるよう変貌する。

確変であるSTは50回しかないが、時短が100回転(ST50回転も含む)ある為に時短中の連チャンにも期待できる。イメージ的には北斗の拳~百裂~と同等と考えてもいいかも知れないが、実際に打った感覚では北斗よりも蒼天の方が一瞬で大量出玉を獲得できるイメージが強い。様々な機種の攻略情報を見たい場合は、パチンコ・パチスロ攻略情報館が参考になる。

ぱちんこCR蒼天の拳~天授~のモードを紹介

ぱちんこCR蒼天の拳~天授~ 天授モード

▼天授モード

確変確定である時短100回転(50回転が確変のST状態)のモード。図柄テンパイでバトルへと発展するが、開始絵柄が赤だった場合は信頼度が上がる。バトル中は拳志郎の攻撃か、宗武の攻撃を耐えれば確変継続となる。専用演出の道士演出発生時は16ラウンド当たりのチャンス到来!

ぱちんこCR蒼天の拳~天授~ 宿命の刻

▼宿命の刻

宿命の刻が液晶に停止すると突入する特殊モードで、主に潜伏確変の期待演出として発生する事が多い(発生=潜伏ではないので注意)。16回転後に「真・宿命の刻」へと発展した場合は、潜伏確変の期待値が大幅にアップする。STは50回転なので、宿命の刻突入時は50回転回すようにした方が良い。

ぱちんこCR蒼天の拳~天授~ チャンスステージ

▼チャンスステージ

チャンスステージは玉玲、美福、ドラゴンの3ステージあり、突入時は保留内当たりのチャンスとなる。後者になるほど期待値が上がり、ドラゴンステージでは背景の色がいつもと違うとチャンスとなる


CR蒼天の拳~天授~攻略メニュー

攻略法が無料!

CR蒼天の拳~天授~相互リンク

実機販売【PR】

中古実機の販売店、パチスロわっしょい

※アフィリエイト広告募集中※

Copyright ぱちんこCR蒼天の拳~天授~攻略サイト.co.ltd
2style.net