2style.net

毎度恒例の鍵屋のトラブル解決作業をリポートします。


昨日のお昼過ぎ頃。自分のお部屋の鍵をどこかに落としたという奥様から電話が。家に入れるようまずは玄関開錠。シリンダー取り替え作業を行いました。アパートは年代物のアパート。今まで家を守ってきた鍵は今は製造していない某大手メーカーの鍵。親指であけるレバー状のやつです。この製品は蔵王というもので、当時は家によく取り付けられておりました。何年も前のもののためラッチがもどらないとか鍵がかからないとかトラブルが多くなっている印象。アンティークとしてはいいですが、性能としてはもう劣りますし修理も難しいです。まだまだ住まわれるということなので防犯性の鍵に変えることでお客様に喜ばれました。最近の出来事。【人手不足時代の企業経営】「労働力減少と企業」後編 非正規雇用の増加と無限定正社員(ZUU online)Yahoo!ニュースマクセル、iVDRとBDを搭載した新「アイヴィブルー」--新番組自動録画に対応(CNET Japan)
千葉市 鍵屋 鍵開け 鍵交換 鍵修理     名古屋市 鍵交換は玄関鍵の交換     鍵屋