2style.net

予告通り鍵屋の困ったを解決。作業をリポートです。

先日、自分のお部屋の鍵を紛失してしまったという男性の家の鍵の解錠とシリンダー取り替えという簡単なお仕事でした。住居は築20年以上は経っているようでした。今まで家を守ってきた鍵はもう市場には出回っていないようなM社製の鍵ということが判明。アンティーク調のレバータイプです。私の実家もこれでした。昭和世代なら見覚えがあるでしょう。時が経ってメンテナンスもされておらずアンティークとしてはいいですが、性能としてはもう劣りますし修理も難しいです。まだまだ住まわれるということなのでセキュリティタイプの鍵に交換させて頂き、お客様に喜ばれました。

最近の出来事。(ビジネスとTPP)知財保護「強化策を」 中小企業支援、日商が提言(朝日新聞デジタル)Yahoo!ニュース対象年齢2歳からの英語学習アプリ「えいごみみ」(ITmedia Mobile)

大阪市鶴見区 鍵屋